アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
癒詩〜いやし〜
ブログ紹介
浮かんだ詩を書いています。
素人ですので、温かく見守って下さい。

zoom RSS

狙撃手 動画投稿のお知らせ

2017/08/13 20:46
動画を投稿しました。

観て頂けると嬉しいです。

私の編集技術が低くて申し訳ないです。
今までみたいにシンプルにすれば良かったなぁ〜と今更ですが思っています。
温かく見守って下さいませ m(_ _)m

ニコニコ動画からです。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


星月夜〜ほしづきよ〜

2017/08/12 08:35
題名:星月夜〜ほしづきよ〜


星のキレイな夜は
優しく語ろう

肩を寄せ合い
楽しい話をしよう

今この時が
全てなのだと




澄んだ空気に
身体(からだ)を委ね

憂いなど捨てて
未来を語ろう

今この瞬間は
永遠なのだと




知っている方が
幸せなこともある

知らない方が
幸せなこともある

知っていることもある

遠回りしたようで
近道だったねと

そう 今夜は星月夜
楽しい話をしよう



やる気スイッチです。ありがとうございます。
↓↓↓

にほんブログ村

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


禁断の果実

2017/08/10 08:02
先日、投稿した詩を変更しました。


題名:禁断の果実

誰も知らない
扉を開いて

誰も知らない
道を歩いて

触れた途端に 
砂になるという

禁断の果実を 
探しに行くのか



誰も知らない
己の欲望

誰も知らない
己の渇望

見る者によって
形が異なる

禁断の果実は
見つけられたか



触れた途端に
砂になるという

それは それは
人の心か

守る為に
砂へと変わる 

決して手に取れない
決して持ち帰れない
禁断の果実



やる気スイッチです。
↓↓↓

にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


題名は無い

2017/08/06 21:23

誰も知らない
扉を開けて

誰も知らない
道を歩いて

触れた途端に 
砂になるという

禁断の果実を 
探しに行こうか




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


風の行く先(追筆)

2017/08/03 13:13
7月に投稿した「風の行く先」に手を加えました。


題名:風の行く先


風は何処へと行くのだろう
終着地点はあるのだろうか

行き先を違えたら(たがえたら)
戻る事はできるのか

風に揺られる綿帽子
根付いた先で風をまた受け

次の命を風に託す
今が その時の風だと

春の芽吹き 夏の育ち
秋の鈴なり 冬の休息

時に優しく 時に過酷に
全ての命に 吹き付ける

そして
今、飛び乗れと



風は何処から来るのだろう
生まれた場所は覚えているのか

行き先を告げられたら
迷う事なく走るのか

風を知っている渡り鳥
渡った先で風をまた掴み

次の旅も風と進む
今が その時の風だと

春の産声 夏の鍛錬
秋の支度 冬の忍耐

時に穏やか 時に激しく
今日もシビアに 風は吹く

そして
今、旅立てと



恨んだときに 何かが止まる
怒ったときに 何か崩れ落ちる

見えぬ思いに 耳を澄ませ
時の風にのせて飛ばせ

風は
いつでも、吹いている

新しい思いを運んで
また やって来る




また手を加えるかもしれませんが、ボカロ曲としてUPできればと思っています。

やる気スイッチです。
↓↓↓

にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


調和の詩

2017/07/25 11:09
以前、投稿した「調和」というタイトルの詩を変更しました。
メロディーは考えたので、ボカロ曲として、そのうち発表できればと思います。


題名:調和


月(ルナ)よ 闇を照らしておくれ
誰も道に迷わぬように

軌道の軌跡 潮の満ち引き
月(ルナ)の誘い 調和の世界

命を育む星を知る
月(ルナ)は地球(テラ)に何を見る



太陽(ソル)よ 力を与えてくれ
誰も無力に落ちぬように

宇宙の風 たぎる炎
太陽(ソル)の守り 光の波

守るべきエリアを心得て
みなぎる力は何 背負う



地球(テラ)よ 命に安らぎを
誰も道を外さぬように

地球(テラ)の鼓動 その身に受けて
巡る命の呼吸 生み出す

銀河の数は計り知れず
命の星は何を願う



回れ 回れ 回るもの全て
星も回り 銀河も回る

走れ 走れ 前を見据えて
疲れたときは 星が守る

届け 届け 星の願いよ
動けぬときは 宇宙を取り込め


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


風の行く先

2017/07/16 23:14
題名:風の行く先

風に揺られる綿帽子
根付いた先で風をまた受け
次の命を風に託す

風は何処へ行くのだろう
終着地点はあるのだろうか

行き先を違えたら(たがえたら)
戻る事はできるのか

時に優しく 時に過酷に
全ての命に 吹き付ける

春の芽吹き 夏の育ち
秋の鈴なり 冬の休息

その全てには 
目に見えぬ 
強さがあると 風が言う

そして
今、飛び乗れと



風を知ってる渡り鳥
渡った先で風をまた掴み
次の旅も風と進む

風は何処から来るのだろう
生まれた場所は覚えているのか

行き先を告げられたなら
迷う事なく走るのか

時に穏やか 時に激しく
今日もシビアに 風は吹く

春の産声 夏の鍛錬
秋の支度 冬の忍耐

その全てには 
目に見えぬ 
覚悟があると 風が言う

そして
今、旅立てと


色々と変更したり、手を加えて、いつか曲にしたいという思いはあります。


やる気スイッチです。
↓↓↓

にほんブログ村

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

癒詩〜いやし〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる